蚊の大先生である、元東京大学農学部教授 池庄司敏明先生の蚊の研究に、ずいぶん学びました。

先生の名著 「蚊」池庄司敏明著 東京大学出版会 の本は、1993年以来、よく参考にして研究いたしました。

2000年12月21日、渋谷でお会いし、私の蛍光ペン、付箋でいっぱいの本にサインしていただきました。

左:池庄司敏明先生 右:白井良和(当時、富山医科薬科大学大学院4年生)