ハエ

以前と比べて大変少なくなりましたが、有機物があるとしばしば大発生します。病原性大腸菌O-157を運んだとする報告もあります。ハエは汚いものにとまったその足と口で人が食べようとする食べ物にたかるので、不潔なばかりか、細菌等を運んでいます。ゴミ集積場で大発生したハエを駆除するため、殺虫剤散布を繰り返した結果、殺虫剤に効かないハエを作り出してしまうこともあります(殺虫剤抵抗性の発達)。

イエバエ、ヒメイエバエ、キイロショウジョウバエ、ミドリキンバエ、ケブカクロバエ、センチニクバエなど、身の回りには多くの種類のハエがいます。

イエバエ